梅雨旱

足軽の鎧さびつく梅雨旱




 北九州の梅雨入は例年にない遅さである。田植えの後は
田圃には水が十分に必要である。見回すと水が少なめな田
が目立つ。農家は通年の梅雨時の雨を当てにしているので
予定が狂うのではないだろうか。前線は南下したまま北上
しない。




田植え後の土谷棚田
画像





田植え後の入野棚田
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック